« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月27日 (土)

いつもありがとうございます。Kazunaです。

まもなく今年1年が終わりを迎えます。

今年は、ほんとに自分自身が想像を超える変化を遂げた1年でしたconfident


次から次へと来るテーマ(課題)を一つずつ着実にこなしながら、

来年から今まで以上に深く人生の喜びを感じるための準備を進めてきて、

ようやくそれが完成を迎えようとしています。


天とつながりながら、地にもしっかり足をつけて生きる・・・

それがどれほどの希望と安心感、生きているという実感を生み出すのかを

私は自分自身の経験で知ることができましたshine

身をもって経験したことは、何よりの財産だと思っています。

ものすごいスピードで、この1年メッセージを実践し積み重ねてきた経験を

来年からまたFIKAにお越し下さる方々と分かち合っていけることが

私の喜びであり、願いです。

これからもたくさんの方との出会いを、心から楽しみにしています♫


終わりは、新しい始まりを意味します。

そのスタートをスムーズに切るためには、準備が大切です。

今年1年やるべきことはやり切って、心晴れやかに新しい人生の幕開けを

迎えてくださいねヽ(´▽`)/

2014年12月26日 (金)

変化は自分で起こすもの

いつもありがとうございます。Kazunaです。

今年も残すところあと数日ですが、みなさんにとって今年はどんな1年でしたか?

ちょっとさかのぼって、昨年末には「来年はこんな1年にしよう!!」とワクワク

して描いていらっしゃいましたか?


自分のとっての希望が何であるかを明確に持つことは、生きるための道しるべを

つくりだすことと同じです。

それは、変化し成長していくものですが、いつも自分自身の気持ちと

触れ合い向き合うことを忘れないでいてくださいね☆


私は、ビジネスも含めて夢の構築についてのアドバイスを1からさせて頂いて

いるのですが、

今年FIKAとしてお付き合いさせて頂いた方々で、

女性は「自分の夢を見つけたい!もっとワクワクする人生を送りたい!」

男性は「ビジネスで成功したい。そのノウハウを知りたい」

という方がとても多かったです。

もちろん、女性であってもビジネスの成功を、男性でも自分自身の夢を持つことを

願っている方もたくさんいらっしゃいましたshine

その中のあるステキな女性の話ですが、(本人にも了解をとってあります)

彼女は、変わりたいと願っていて、変わるためのなんらかの行動も取り

夢も描いているのに、一向に変化しない。

アドバイスを実践すれば必ず良い変化が起こるのが本人も分かっているのに、

最初は取りかかっても途中でやめてしまう。

それの繰り返し。。。

変化を望んでいるようで、本当は違うのではないかって思えますよね。

その彼女に伝えた今年最後のアドバイスが

「今年中に、これだけはやり切った!!と思えることを一つでも持ちなさい」

というものでした。

今年1年ずっと変化を求めて取り組んで来た彼女が、この1年の集大成として

これだけはやった!!というものがあれば、それは大きな自信となり

来年につながっていきます。

それは、本人も想像を超える変化を生み出していくパワーとなるはずです。


彼女は私の友人でもあるので、私はハラハラドキドキしながら彼女がどう行動

するのかを見守っていました。

そして、彼女は、自分自身で決断し、今までは無理と思っていた

思い切ったチャレンジを、やり切りました。

それは彼女のセルフイメージを上げるために、とても必要なことでした。


なぜ、彼女は変わったのでしょう。。。

彼女は今まで「こう言われたのだからこうしなきゃいけない」と、

言われたからやるということが習慣になっていました。

そこには、主体性がありません。

でも、自分の中では他人に自分の人生のことを決められていいの?という

葛藤があるために、表面的には相手に従順なようでも、行動は伴いませんでした。

その彼女が自分の意志に従って大胆な行動ができたのは、

結局頭でいろいろと考えることをストップさせたからなんです。

「もういいや。あとはなんとかなる!!」

そんな気持ちだったと思います。そして、それをやると決めたら

とてもスッキリしたようです。

あれこれ先のことを考え過ぎてしまうと、希望ではなく不安が押し寄せてくる

ものです。

不安があるから行動に移せなくなるという、悪循環に陥ってしまうと

常にネガティブなことに意識が向いているので、ものすごいエネルギーが

ネガティブなことに注がれて、それを現実化してしまいます。

望んでいることとは違う状況になっているとしたら、「こうなったらイヤ!」

だということに常にエネルギーを送り続けているためかもしれません。


彼女は、自分の未来のために腹をくくり、行動しました。

そこにあるのは、自分自身への愛です。

自分自身を大切にしようとする気持ちが、彼女に勇気を与えたのです。

それからの彼女は、元々の輝きを取り戻して

自分の体験から学んだことを、とても自然体で大切な人達に伝えています。


彼女の変化は、多くの人たちにこれから影響を与えていくでしょうヽ(´▽`)/



これから、彼女がどんな未来を描き、行動し、夢を叶えていくのか

とっても楽しみです♫



メッセージは、実践したときに初めて本物のメッセージだったと分かるものです。

それでいいと思います。

あなたに伝えられている素晴らしいメッセージを、

まずはあなた自身が自分のために、受け入れ取り入れてみてください。



自分の人生は自分で創っていくものですからねヽ(´▽`)/



« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »