« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月22日 (月)

文字を通しての学び

いつもありがとうございます。Kazunaです。

春のぽかぽか陽気が待ち遠しい毎日です。

寒さにちょっぴり弱い私は、気がつくと冬の格好になってしまって
(フリースが手放せないんです。。。)

季節感がないなと思いつつも、寒いんだから仕方がない!と開き直っていますnotes

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この4月から楽しい習い事を始めました。『書道』です。

3人の子供たちと一緒に通っています(3人目は小さいのでお教室でお絵描きなどして待っています)。

真面目に習うのは、小学生の時以来です。

元々字を書いたりすることは好きだったのですが、

平日の夕方子供達の習い事の送り迎えや夕食の準備などで忙しい中

それでも、書道を再開することに決めたのは

背筋を伸ばして無心になって集中して文字を描く時間が、

私にとって思考をリセットさせ、脳も心もリフレッシュできる時間になると

思ったからです。

そして、子ども達には思いを込めて文字を綴ることの大切さを

知ってほしかったのです。

始めてみたら、大正解でした!! とっても楽しい〜 ヽ(´▽`)/



定期的に展覧会があって、その作品作りも進めていきます。

自分が書きたい字(言葉・メッセージ)を自由に描くことができます。

この世界は、もはやアートの世界で

ちょっぴり自分が駆け出しのアーティストになったような気分です〜 note



文字・言葉には、独自のエネルギーがあります。

目には見えないけれど、そのエネルギーを凝縮して固めたものが

象形文字と呼ばれるものだそうです。

「愛」には愛の、「優」には優しさのエネルギーがあります。

こんな風に見えないエネルギーを文字として固めることができる日本人という

民族は、だからこそ感性が鋭くIQが高いと言われるのですね。。。



自分が発する言葉、伝える言葉、描く文字や文章などが

自分や誰かを元気にしていけるように

ヒーラーとしてではなく、一人の人間として

改めてこれからも言葉の持つエネルギーを大切にしていきたいなと思います。


気づきの機会を与えてくれた『書道』の時間・・・

思い切って、始めてよかったですconfident


このブログを通して、みなさまに必要なエネルギーが届けられますように。。。





2013年4月10日 (水)

ワークショップを終えて

こんにちは。

いつもありがとうございます。Kazunaです。

少し時間が経ちましたが、先週末大阪でみちよさん主催

『自分を愛するワークショップ』に応援ヒーラーとして参加させて頂きました。

前日から大阪入りし、朝一番から打合せが始まり、

丸一日を掛けて参加されたお客様の心を解放していく

素晴らしいワークショップのお手伝いの機会を与えて頂き、

みなさま本当にありがとうございました。

ワークショップが始まる頃硬かった表情が、時間が経つうちにどんどん和らいで

いって、本来の自然体の笑顔が見られるようになって、

とても嬉しい気持ちになりましたconfident

私にできたことはほんの些細なことですが、気づきというものが与えてくれる

ものすごいパワーとその大切さを改めて感じ、

私自身のリーディングでもこれからもしっかりお伝えしていきたいなぁと

思いました。

気づきには、タイミングがあります。

今回のワークショップで、100%解放された方もいらっしゃれば

少し楽になられた方、まだ何かもやもやが残る方、それぞれだと思います。

私達ひとりひとり違うように、気づきのタイミングも様々です。

それでいいのです。

今、気づいたことをご自分の中に落とし込んで下さい。

できていないことではなく、できたこと、少しでも何かしら気づけたことに

感謝の気持ちを持つことで、次の気づきが必ずやってきます。

ワークショップに参加できたこと、新しい出会いがあったこと、みちよさんに

会えたこと、お話が聞けたこと。。。

ワークショップだけに限らず、日常生活の中で「嬉しいな(゚▽゚*)」と思えることを

いっぱい探してみてくださいね!! ご自分のために・・・


このブログを通してみなさまに必要なエネルギーが届けられますように。。。


« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »